脱サラ子育てパパ36歳が1億稼ぐまでのリアル物語

所帯持ちの僕が本気でネットビジネスに取り組んだら人生が変わってきた

ビジネスで成功するために絶対に読むべき本の紹介

      2016/04/11


モネ蔵です。

 

本気で家族と自分の自由を得たいなら
勉強しなきゃいけない時期というのが必ずあります。

 

そのときの勉強方法で一番オススメなのは
「本から学ぶ」ことです。

 

成功するための原理原則は不変なもので
とっくの昔に解明されてます。

なのに、その原理原則を勉強してる人って
メチャクチャ少ないんです。

 

ということは、

裏を返せば、その原理原則さえ学んでしまえば
最短で成功する道を進めるということです。

 

例えば、原理原則を知らないで進む
代表的な例で言うと、稼げないアフィリエイターです。

 

『モノを売れるコピーライティングさえあれば稼げるようになる』

こう考える人はかなり多いのですが、これは大きな勘違いです。

コピーライティングスキルはあると便利ですが
それはモノが売れるための1つの側面でしかない。

その1つの側面だけを勉強してるから
結局9割のアフィリエイターは稼げないんです。

じゃぁ、原理原則ってどんな勉強をすればいいのか?

 

それは
モノがなぜ売れるのか?という勉強です。

 

モノがなぜ売れるか?知らないと、
コピーライティングを勉強しても
中身のないテクニックだけの
ペラペラな記事にしかなりません。

 

そんな、表面だけの何も考えない
アフィリエイターやトレーダーにならないよう
簡単に大差つけらるものが「本」なんです。

 

本ほど効率的でコスパが高いモノはこの世にありません。

 

ついでに言うと、僕は最近、
自己投資でセミナーに参加する機会も多いのですが
懇親会に参加してよく聞かれる質問があります。

 

 

それが

「モネ蔵さんはどんな本を読むんですか?」

「モネ蔵さんオススメの本はありませんか?」

という書籍に関する質問でした。

 

なので、今日は

「人生とビジネスで成功するために必ず読むべき本」

という目線で本を紹介します。

 

自分の頭で決断し、行動し、改善し、
家族と自分の自由を掴んで成功したいなら
これから紹介する本は必ず読んで下さい。

 

人生とビジネスって書きましたが、
FXでも転売でもアフィリエイトでも
ネットビジネスの全ての根幹が学べますよ。

 

 

ビジネスをする前に必ず読むべき本

・人を動かす 

人を動かす 新装版

この本が全てを変えてくれました。
僕の人生のバイブルですね。

 

内容はタイトルの通りですが

「人を動かす為にはどんな発言や態度でいるべきか」
「自分の望む行動を取ってもらう為にはどうすればいいのか」

というビジネスに最も通ずることが学べる本です。

 

販売したい商品があったら

「お客さんに買ってもらうように誘導する方法」が

具体的に出来るようになります。

 

そして、これは日常の人間関係でも使えますよ。
実際、家族や恋人との関係がギクシャクしていたいたときに

この本に書かれてる行動をしたことで
全てがうまく進んだという友人がいます。^^

人間関係でも充分に実用できる素晴らしい本です。

まんがでわかる D・カーネギーの「人を動かす」「道は開ける」 (まんがでわかるシリーズ)

マンガもあるので、活字が苦手な人はサラッと読めます。

 

 

 

・チャンス

チャンス―成功者がくれた運命の鍵

起業してから成功するまでの流れをストーリーで学べます。

「成功する過程はどんな成功者も同じ道を辿る」

と言われますが、
それを先に疑似体験できるオススメの本です。

 

知識を行動に変えていく主人公をみると、
実際にどんな考え方でどんな行動をとればいいか?
参考になりますよ。

 

僕自身を振り返っても
主人公と同じような経験をたくさんしています。

 

ビジネス書の息抜きにもいいですね。

 

 

・成功者の告白

成功者の告白 (講談社+α文庫)

こちらも起業から成功までをストーリーで学べます。
著者の神田昌典氏はたくさん本を執筆されてますが、
この本がベストです。

 

夢を持って起業したものの、日増しに感じる息苦しさや、
起業してからの家族との距離感は他人事と思えなかったです。

 

ノウハウや実践できることはあまり学べませんが

「いずれ起業して成功してやる」

というサラリーマンの方は
成功したときの本当の幸せとは何か?
先に疑似体験できますよ。

 

 

 

ネットビジネスですぐに実践すべき本

 

・現代広告の心理技術101

2016-03-10_01h46_43

「広告の教科書」

この本は良くブログとかでも紹介されてますが、
本当にすばらしい良本です。

 

内容もわかりやすいから、
絶対に読まなければいけません。

 

商品の販売をするうえで、
本質的に人間が取る行動に
自然とアクションするノウハウが詰まった本。

 

この本だけでモノがなぜ売れるか?全部わかります。

 

この本を実践すれば
消費者心理と購買意欲をコントロールできるという
ワケのわかんない本です。

 

とくに 【原則7 接種理論】ここは大事です。
もうホントこれだけの情報をよく詰め込んだなと思います。

僕なんてオーディオブックでも聴いてます。笑

2016-03-10_15h12_49

車の中や電車内で何度もリピートして聴いていて
自然と頭の中で考えられるくらいになるまで
脳ミソに刷り込もうと、いつも聴いてます。

 

モノが売れる理由を知れば、
それだけで成功までの無駄な時間を過ごさなくて良くなります。

圧倒的に近道したいなら絶対に読むべきです。

 

 

 

 

 

・10倍売る人の文章力

全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

コピーライティングを学ぶにはお手頃の本。

現代広告の心理技術101とあわせて読めば
消費者を誘導する具体的なテクニックや
キャッチコピーの構成と目的が一発で理解できます。

 

解説もわかりやすい。

 

これからアフィリエイトを始めるビジネス初心者さんや
コピーライティングの基礎を学びたい人には安価でオススメです。

 

ただ、若干アメリカらしい言い回しもあるので、
そこは置き換えて読み進めたほうがいいですね。

 

 

 

・大富豪の仕事術

2016-03-10_01h51_20

 

著者のマイケル・マスターソンが
一日のタイムスケジュールがわかるので
大富豪の時間の考え方がよくわかります。

 

とくに読んで欲しいところは

失敗するのは恥ずかしいことなのか?
失敗が怖くなくなる原則を身につける

この2つですね。

大富豪になるために購入しましたが、
予想以上に良い本でしたね。

大富豪の行動とそこから発生する
失敗の価値観を学べる本です。

 

 

 

・エッセンシャル思考

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するために何をするべきか?

というのがテーマですが、これを読めば

自分の達成したい目標に向かってだけエネルギーを注げるようになり、

余計な回り道をしないで進む事ができます。

 

とにかく、情報に右往左往しないで
1つの重要なことだけ徹底的に極める思考を

「トレードオフ」と記載されてますが、

僕の知っているいま成功している人は
稼げない ⇒ 稼げるようになる
という時期に必ず「トレードオフ」を経験してます。

 

このように、初心者でいま稼げてない人が
稼げるようになる最初のステップが

この本によって理解できるはずです。

必ず読んだ方がいい本です。

 

 

 

・お客が集まるオンライン・コンテンツの作り方

2016-03-10_01h53_12

これが僕が読んでた本のなかで一番新しい本です。

youtubeのアフィリエイトを始めるときに購入しました。

 

あまり期待せずに購入したのですが、
いい意味で期待を裏切ってくれました。

 

とくにオススメなのは

「ストーリーを力強く語る」

というページです。

 

モノを売るにも通じるのですが、

ただ商品を紹介することと、ストーリーを付加して紹介するとでは
結果に大きな差が生まれます。

そのストーリーは動画を利用すると
消費者にとても伝えやすくなります。

優れたコンテンツを作って集客を学ぶノウハウには持ってこいの本。

 

 

 

 

・コンテンツ・マーケティング64の法則

2016-03-10_14h31_09

これは客が集まるオンライン・コンテンツの作り方と一緒に
youtubeアフィリエイトを始めるときに買いました。

「コンテンツと言われても何を作ればいいのかわからない」

という初心者さんに向けて、

ライティングの法則を具体的なステップで書いている本です。

 

youtubeや動画コンテンツよりもブログやメルマガのように
ライティングメインのコンテンツ向けです。

 

具体的な方法が多いので
ライティングをこれから学ぶ初心者さんには
辞書の変わりになる本です。

 

 

 

 

・社長が知らない秘密の仕組み

社長が知らない 秘密の仕組み 業種・商品関係なし! 絶対に結果が出る「黄金の法則」

 

健康食品「やずや」のマーケティングに関する本です。

ポートフォリオが載っていて、
顧客管理をいかに徹底し、
一人一人の顧客を細かくリサーチして、

そのお客様だけへのオンリーワンサービスを徹底する姿勢が
いかに大事なのか学べます。

モノがなぜ売れるのか?
原理原則が学べる良い本ですね。

 

何度読んでも「うん。そうだよね」と
思わずうなずいてしまう本です。

 

 

 

 

・お客のすごい集め方

お客のすごい集め方

実践向きの本です。

現場ですぐに実践に移せる具体例が多くて参考になります。

消費者心理やモノがなぜ売れるか?という原理原則を
現場ですぐに学びたいという人にオススメです。

ちなみに、Amazonでは高価ですが
ブックオフで216円になってるのを何度か見ました。笑

見つけたらラッキーですね。

 

 

 

 

・政治家の実戦心理術

政治家の実戦心理術―「矛盾」を「正論」にすり換える最強のマル秘テク

 

「矛盾」を「正論」にすり換える
というサブタイトルが妙に引っかかって読んだ本です。

全く期待してなかったんですが
ここに書かれてるすり換えノウハウは
モノを売る現場ではそのまま使われています。

 

ジャンルを問わず、どんな分野でも
原理原則が生かされているという実例として
読んでみることをオススメします。

 

 

まとめ

 

ということで、
ここまで必ず読むべき良本を紹介してきました。

 

今後も良い本があれば
随時追加してますのでたまに見に来て下さいね。

 

 

最初にも書きましたが、

これらの本は全て「原理・原則」に基づいた本です。

一度知識に吸収できれば一生使えます。

 

ですので、本気で稼ぎたいのなら
知識を格安で購入できる本には
ドンドン積極的に購入すべきです。

 

成功の仕方は、すべて書いてありますからね。

 


そして、ぜひ本で得た知識を使ってみてください。

 

例えば、現代広告の心理技術101を読んで
モノを売るための必要な限定性や社会的信用を理解しても

 

実際に、ブログやセールスレターや対面で
相手を説得するときに使えなきゃ意味がありません。

 

知識は持ってるだけでは技術になりません。
人に使えるようになって初めて技術です。

 

その技術がどんどん身について磨かれると
それがお金に変わっていきますからね。

 

ですので、どんどんセールスや説得に使ってくださいね。

 

 

それでは!モネ蔵でした。


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。


著者プロフィール

モネ蔵

twitter:@https://twitter.com/monezou1

家族との週末1泊旅行が大好きな36歳。
千葉県在住。4人家族。

2009年、脱サラしてFXを始めるもののビギナーズラックも経験できず、2度の退場を経験。
システムトレードや教材代、セミナー費用に投資した金額200万。
脱サラ4年目には貯金が10万円を切る。
ついには家賃を下げる為にド田舎に強制移住。

そこから脅威の巻き返し。
2015年、初めて月収100万円達成。
妻が泣いて喜んだ。

2015年10月 120万
2015年11月 140万


FXトレードと並行して
2015年7月から物販ビジネスにも挑戦。

2015年9月 売上83万円
2015年10月 売上128万円

2016年は子供も増えたので、更なる家族との時間を大事にするため
FXと転売をしながらSNSとYoutubeアフィリエイトで収入自動システム化を構築。

個人でも家族と自分が自由な人生を手にするための戦略・思考を
ブログ・メルマガで配信しています。

>>完全実話のモネ蔵の超絶過去


脱サラしても家族との自由な人生を手にするための戦略・思考を全て公開!


 - おすすめ商品, 通常記事