脱サラ子育てパパ36歳が1億稼ぐまでのリアル物語

所帯持ちの僕が本気でネットビジネスに取り組んだら人生が変わってきた

覚悟を決めた、2013年のクリスマス。

      2016/08/25


1225

メリークリスマス!
こんにちは。モネ蔵です。

 

「やったーー。パパ!サンタさん来てくれたよ」

 

今朝は子供の喜ぶ声で目が覚めました。
朝から満面の子供の笑顔。
いやーこっちも笑顔になっちゃいますよね。

 

今年はアマゾンを利用して
コツコツおもちゃを準備してきました。

 

一気に買うのもいいんですが、
子供の笑顔を想像しながら
ネットで購入するのが
メチャクチャ楽しいんですよね。

 

そんな楽しい
今年のクリスマスですが・・・・

 

2年前のクリスマスには
まさか今日のような日が訪れるとは
夢にも思っていませんでした。

 

いま思い出すのも辛い
2013年のクリスマス。
今日はその時の話をしましょう。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年の11月、クリスマスまであと1ヶ月。
僕はついに貯金が20万を切って
生活費に困り果てていました。

 

クリスマス目前ですが、
子供へのクリスマスプレゼントを
考える余裕なんてありません。

 

暖房使うと電気代かかるから
どんなに寒くても服を重着しながら
チャートを見ていました。

 

そんな状況に追い込まれても
現状を変えるために
何をすればいいのか?
全然わかりません。

 

妻も子供もいます。
来月には底をつく
貯金通帳を見ながら
不安で不安でたまりませんでした。

 

チャート見ても稼げなくて
貯金もなくて稼ぎもないんだから生活できません。

 

そこで、ついに
深夜の警備員のバイトを始めました。

 

生活費ないんだから文句も言えません。
専業トレーダーになると決めてから
はじめのバイトです。

 

11・12月なんて
警備員のバイトするには最悪の季節です(笑)
もうね田舎の深夜なんて、
どこいっても寒い。

 

そして、
車なんてほとんど通りません。(笑)
1時間に1台通るかどうか。

 

こうなると、
警備員のバイトというよりも
罰ゲームに近いんです。

 

真っ暗な夜。
足のつま先の感覚がなくなり
手袋をしても冷たいままの指先と
震えが止まらない顔が引きつるほどの寒さのなか
あなたは何時間耐えられるか?

 

生活費を稼ぐために
バイトしていましたが、

 

「いつまでもFXで稼げてないのに
何の対策も出来ないで過ごしてきた自分への罰ゲームだ」

 

体を小刻みに動かして
寒さに耐えながら
本気でそう思っていました。

 

そして、2013年のクリスマス。
僕は家族で小さなケーキを食べた後、
子供の寝顔を見届けて
バイトの準備をしていました。

 

そ~っと足音を立てないよう玄関に向かい
靴紐を結んでいると
いつも寝ているはずの子供が
音に気がついて玄関に走ってきました。

 

サンタさんが来ると思って
布団の中でウトウトしながらも
がんばって起きてたんです。

 

「パパどこ行くの?」

 

「ん?サンタさんがウチの前を通り過ぎないように
外でサンタさんのこと待っていようと思ってさ。」

 

「良い子にしてるとサンタさん来てくれるよね?」

 

「うん。そうだよ」

 

「だったら大丈夫だよ。僕は良い子にしてるから
サンタさん来てくれるよ。」

 

「パパ、外に行かないで。一緒に寝ようよ。」

 

 

子供にとって大事なクリスマスの日。
外に行かないでと、
玄関で涙目になってる子供を置いて
バイト行かなきゃいけない現実。

 

最後は子供の目を
直視できずに玄関を閉めました。

 

 

小さな子供を持つ親として
メチャクチャ情けなかったし
一家の大黒柱として
子供にも妻にも
本当に申し訳ないと思いました。

 

そして、そのとき、
やっと自分で気が付いたんです。

 

 

「家族のためにFXをやっている」

そのつもりで独学で進めてきましたが

「家族のためにやっている」
という言葉はどこか自分の責任を誤魔化し
自分を甘えさせて都合よく使っていただけでした。

 

独学で勉強して いつになったら
家族を幸せに出来るのか??

世界で一番大事な子供にさえ
我慢させてしまってるというのに。

 
「僕は本当にただのクソ親父だな」

 

 

それからです。
僕が本気になってFXに取り組んだのは。

 

警備員のバイトは12月で辞めました。

 

バイトで稼いだお金は生活費ではなく
高額塾への参加費用にしました。

 

  • これでダメならしょうがない

 

  • もし勝てるようにならなくても
    そう言えるように取り組もう。

 

  • プライドなんて全部捨てて恥ずかしがらずに
    勝っている人に真摯に教えを乞おう

 

  • 悩んだら一人で考えた道には進まずに
    絶対に勝ってる人のアドバイスを伺おう

 

  • 言われたことだけを愚直にやろう。

 

  • クソみたいな負け犬のプライドは全部捨てよう

 

 

とにかく
今まで持っていたクソみたいなプライドでは
大事な家族を不幸にしてしまう。

大事な家族に寂しい想いはさせない。
家族のために絶対に勝てるようになるんだ。

 

 

 

そのために、出来ることは何でもしよう。
そう思って今日までFXに取り組みました。

 

あれから2年。
12251
FXでは 毎月100万円以上の利益があるし
(月はじめ100万スタート)

 

12252

 

転売でも利益が上がります。
(↑は2アカウントあるうちの1つ)

 

 

2年前のクリスマスでは
今の状況を想像できませんでした。

 

僕がここまで来れたのは
勝ってる人に聞いて
正しい方向に努力したからです。

 

恥じとかプライドとかいらないものは
全部捨てたからです。

 

あなたはどうですか???

そのプライドは誰のためですか??

 

 

独学で壁を突破できる天才は確かにいます。
しかし、僕は自分が天才じゃないと認めたところがスタートでした。
僕ごときでは一人では限界があました。

 

どうやったら勝てるようになるのか?
どうやったら勝てるスキルを得られるのか?

 

結局、一番簡単なのは、聞く事です。
それしかないんですよ。

月100万とか月50万とか
会社員でも稼いだことがない僕にとって
見たこと無い世界なわけです。

 

その世界にいくなら

その世界にいる人に聞いたほうが早いです。

これは間違いないですからね。
 

家族を幸せにしましょう。
自分も幸せになりましょう。
そのためのプライドは全部捨てましょうね。

 

質問・疑問は遠慮なく!
遠慮は時間のムダですよ^^

 

 


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。


著者プロフィール

モネ蔵

twitter:@https://twitter.com/monezou1

家族との週末1泊旅行が大好きな36歳。
千葉県在住。4人家族。

2009年、脱サラしてFXを始めるもののビギナーズラックも経験できず、2度の退場を経験。
システムトレードや教材代、セミナー費用に投資した金額200万。
脱サラ4年目には貯金が10万円を切る。
ついには家賃を下げる為にド田舎に強制移住。

そこから脅威の巻き返し。
2015年、初めて月収100万円達成。
妻が泣いて喜んだ。

2015年10月 120万
2015年11月 140万


FXトレードと並行して
2015年7月から物販ビジネスにも挑戦。

2015年9月 売上83万円
2015年10月 売上128万円

2016年は子供も増えたので、更なる家族との時間を大事にするため
FXと転売をしながらSNSとYoutubeアフィリエイトで収入自動システム化を構築。

個人でも家族と自分が自由な人生を手にするための戦略・思考を
ブログ・メルマガで配信しています。

>>完全実話のモネ蔵の超絶過去


脱サラしても家族との自由な人生を手にするための戦略・思考を全て公開!


 - 勝つための戦略・思考, 日々の出来事