脱サラ子育てパパ36歳が1億稼ぐまでのリアル物語

所帯持ちの僕が本気でネットビジネスに取り組んだら人生が変わってきた

失敗したくないけど成功したいって?

      2016/08/21


モネ蔵です。

 

お盆休みということで、
8/13日から8/18日まで仙台の実家に帰省しました。

 

常磐高速で18kmの渋滞に遭遇したり、
台風直撃で高速が通行止めだったり、
仙台空港に3回も迎えに行かされたり
プールに行くとき突然の夕立にびしょぬれになったり、

 

まぁ色々ありましたけど、
どんな出来事も子供たちが楽しそうにしていたので
いい休みになりました。

ただ、いい休みにはなったけど子供が2人もいると
結構疲れるもので。

「楽しかったけどすごい疲れたな~。」というのが率直な感じですね。^^;

 

みなさんはどんな休暇でしたか?

 

 

さてさて、今回のように長期休暇になると
恒例の出来事があります。

それはメルマガ読者さんやブログを訪れた人からの
「質問」が溜まること。

その質問には、
マジメに取り組んでるけど、それでもわからない。どうか助けて!って質問だったり

意味不明すぎてわかならい質問だったり

質問を読む時間を返して欲しいような質問だったり

正直色々あります。

 

今日はそんな質問の中から参考になるであろう2つを共有しますね。

真面目に質問されれば 僕も真剣に回答していますからね。

 

質問1

モネ蔵さん、こんにちは。
5月のセミナーで話を聞いてから、
モネ蔵流をマスターしたいと検証しています。。

~中略~

長期休暇でトレードされないとのことですが
トレードでお金を増やすトレーダーとして
トレードしないことへの焦りはないのでしょうか??

 

回答1

トレードしないことへの焦りは全くありません。
ゼロ。完全にゼロです。

 

1つ大事なことを伝えますね。

 

この質問をされるということは

「トレードしないとお金が増えない」
「トレードしない=機会損失である」

というように考えられてるのがわかります。

 

で、ですねこの考え方がそもそも間違いです。

トレードって基本的には間違いってないんですが
この考え方だけは絶対に間違いです。

というのも、そもそもトレードは
「お金を増やす」のじゃなく「お金を残す」んです。

 

・優位性ある場面でトレードするのも
・ロスカットするのも
・リスクリワードが成り立つ場面でエントリーするのも
・ただの気分でのトレードをしないのも
・ナンピンしないのも

 

全部、「お金を残す為」にしてるんですよ。

僕はトレードしない=お金が減らないと考えてるんで
お金減らないんだから焦る理由ないでしょう?^^

 

トレードしなきゃお金は減りません。

で、トレードでお金が減らないようになれば資金は勝手に増えます。

 

それと、「トレードチャンスを失う=機会損失」も違いますよ。
機会をちゃんと認識できてればそもそもトレード負けてないから。

ということは、「トレードチャンスを失う=機会損失」なんて考えは
トレードしたいポジポジ病の人が自分がエントリーすることを肯定したいがために言ってるだけってことです。

 

 

質問2

モネ蔵さん、いつもメルマガありがとうございます。
折り入って相談がありましてメール差し上げました。
~中略~

検証作業を勧めているものの、これで本当に正しいのか不安です。
検証の指導をしていただけないでしょうか?

 

回答2

この質問は直接返してないのですが
このブログを利用して回答します。

まず、検証で「不安になる原因」をズバッとお伝えすると
「検証作業のゴールが見えていない」からです。

もうこれしかないんですよ。

 

 

で、不安な状態で検証してるってことは

 

「とりあえず今日も過去のチャートを振り返ろう」

「っていつまでこれやるんだろう?」

「検証データ見てもそこまで大きく利益上がってないし・・」

「いつか大きく勝てるのかな・・」

「なんか今日は疲れてるから明日からまた作業するか・・」

「昨日は休んだし今日はやらなきゃだよな・・」

「あれ・・検証ってそもそもこれでいいのかな」

「うわ。もうこんな時間。 じゃあ明日にしよう・・」

 

 

みたいな無限ループを繰り返しているでしょう??

 

もう一度言いますがその原因は間違いなく
「検証作業のゴールが見えていない」からです。

 

で、この無限ループを繰り返すタイプは
コツコツと努力が出来る比較的優秀な人がなりやすいです。

というのも、この無限ループを繰り返すタイプは

「物事を1つ1つ理解しよう」
「しっかり一歩一歩進んでいこう」

という考え方の人が多いので、
検証のイロハを伝えても

 

(イ)が納得行くレベルになったら
(ロ)に進んで

(ロ)が納得行くレベルになったら
(ハ)に進んで

 

というふうに1つ1つの順番で進むのが当たり前だと思って検証してるんですね。

 

 

で、この質問をくれた人も

(イ)の部分の検証を4ヶ月間やってるそうで…。

(ロ)はやらないんですか?と聞くと

「(イ)で納得行く結果が出ないから(ロ)に進んでないんです…」

という答えが…..。

 

じゃぁ、もう少し具体的にして言うと

「ますはインジケーター入れましょう」
「次に15分足でエントリーのタイミングを見つけましょう」

こんな説明を受ければ、
その説明に沿ってインジケーター入れて
エントリー場面を探すようになり

 

・エントリーの場面が見つかる

・エントリーのタイミングがつかめる

・できれば勝率80%以上になる
(便宜上、勝率80%としました)

こうなってから次に進もうと考える。

 

いや、というか….

 

 

・エントリーの場面が見つかる

・エントリーのタイミングがつかめる

・できれば勝率80%以上になる

こうならないと次に進んではいけないと思っている。

 

で、こんな考え方だから
現実とのギャップが大きくて
モチベーションも上がらないわけで

 

「とりあえず今日も過去のチャートを振り返ろう」

「っていつまでこれやるんだろう?」

「データ見てもそこまで大きく利益上がってないし・・」

「いつか大きく勝てるのかな・・」

「なんか今日は疲れてるから明日からまた作業するか・・!」

「昨日は休んだし今日はやらなきゃだよな・・」

「あれ・・検証ってそもそもこれでいいのかな」

「うわ。もうこんな時間。 じゃあ明日にしよう・・」

 

・・・・・あれ?何のためにFXやってるんだろう???ってね
もはやこうなるのは時間の問題ですよね。

 

で、ですよ、
そもそも私達のゴールは検証することじゃないし
真面目にイロハの作業をすることでもなく

【お金を稼ぐこと】 ですよね。

 

なのに、その目的地を忘れてゴールまで進めずに
同じ景色の中をグルグル回っていたらそりゃ不安になるのも当然ですよ。

 

つまりですね、何が大事かというと
「まずは最後まで進めてみる」ってことなんです。

 

手法なんてのは
最後まで進めてこそ「結果」としてわかる訳であり
イロハをクリアして結果に繋がるわけです。

 

 

僕はよく学校の先生に

「お前にいま言ってもわからないだろうけど、将来わかるときが来る」

なんて言われながら説教されたことありますが

実際、大人になって家族が出来て、
先生が言っていた事と同じことを子供に行ってる自分に気がついて

「大人になったいまだからわかること」ってあるんだと実感できるんですね。

 

で、これってFXも同じで

目の前の作業だけをバカ丁寧に進めてて
自分の目標に届かないから次に進まない。

そうじゃなくてですね

 

とにかくドンドン進むんです。
とにかくドンドン進むんです。
とにかくドンドン進むんです。

 

で、とにかくドンドン進むから

 

ふと後ろを振り返ったときに

「あ、わかった!だからあのとき早く決済しろって言われたのか」
「あれ?これって…この前に教えてもらった場面かも」
「お、なるほど!だからこの場面はエントリーなんだな!」

 

という【進んだからこそわかること】がどんどん出くることで
自分がやってきた作業の意味やその価値が理解できるようになるんです。

 

なので、不安だとか思うまえに
コーチングやコンサル受けてるなら言われたことをドンドン進める。
教材持ってるなら書いてることをドンドン進めるんです。

 

いちいち目の前の結果に振り回されず
ドンドンとゴールに向かって突き進んで下さい。
そのほうが理解も結果も早いです。

 

 

それと、よく聞く話で
「だいたい勝率80%くらい達成したらリアルトレードしよう」

という人がいますけど

「だいたい勝率80%」なんて
そんな曖昧な考えじゃ絶対ムリですからね。

 

そうじゃなくてですね
「だいたい勝率80%くらい達成したら」
ではなくて

「とにかく真剣に前にドンドン進めば、勝率は後から絶対達成できる」
なんです。この考え方で進むんです。

 

で、ふと現実に目を向けるとですね、
あなたが1つの場所に立ち止まって
「これが出来るまでは次には進めないよな…」
なんてグダグダと悩んでいるとき

 

超真剣でどんどん伸びるような人は
「とにかくドンドン進もう。わからないところは後で修正しよう」
そう考えてゴボウ抜きして進んで行きますからね。

 

そりゃそうですよね。
だって1つに立ち止まってると自分がラクですよね。
同じ景色で変わらない場所にずっといるわけだから。

 

でもそれって
「成功したいの?」それとも「失敗したくないの?」どっちなの?って僕は思います。

 

同じ場所にいれば失敗はしません。
でも成功もしません。

 

成功したいなら 今の段階からステップアップしてください。

 

といっても、決して適当に進めってことじゃないですよ。^^;
先に進みながら考えろ!ってことですからね!

とにかく、目的地を明確にしてドンドン進む。
これが大事なんですよ。

ということで質問集でした。

 

では今日はここまで。

 

 

 

PS

ものすごい意味不明の質問も公開しましょう。

「モネ蔵さんの会社を貸してもらえませんか?名義だけでいいです。それでFXの教材をリリースしたいんです」

もうね。イエスって言うわけないでしょ。(怒)

 

 

PPS

8/14日の60超えの集まりはどうでしたか?というメールも頂いてます。

それはまた後日にしようと思います笑

 


ブログランキング参加中!
応援クリックよろしくお願いします。


著者プロフィール

モネ蔵

twitter:@https://twitter.com/monezou1

家族との週末1泊旅行が大好きな36歳。
千葉県在住。4人家族。

2009年、脱サラしてFXを始めるもののビギナーズラックも経験できず、2度の退場を経験。
システムトレードや教材代、セミナー費用に投資した金額200万。
脱サラ4年目には貯金が10万円を切る。
ついには家賃を下げる為にド田舎に強制移住。

そこから脅威の巻き返し。
2015年、初めて月収100万円達成。
妻が泣いて喜んだ。

2015年10月 120万
2015年11月 140万


FXトレードと並行して
2015年7月から物販ビジネスにも挑戦。

2015年9月 売上83万円
2015年10月 売上128万円

2016年は子供も増えたので、更なる家族との時間を大事にするため
FXと転売をしながらSNSとYoutubeアフィリエイトで収入自動システム化を構築。

個人でも家族と自分が自由な人生を手にするための戦略・思考を
ブログ・メルマガで配信しています。

>>完全実話のモネ蔵の超絶過去


脱サラしても家族との自由な人生を手にするための戦略・思考を全て公開!


 - FX, 勝つための戦略・思考, 日々の出来事